式神を従える陰陽師となり戦う新作の放置系バトルRPG!【陰陽神鬼】レビュー

今回は【陰陽神鬼】をレビュー

時は平安時代、古より伝わりし啓示を信じ、人々は妖族と熾烈な争いを繰り広げていた。

『異族の神原を併呑し、神の位格を凝集した者、新たな創造神となる力を宿す』

もはやそこにあるのが、善悪や理性を失い獣と化した人と妖のみ。世界は、殺伐と欲望に満ち溢れた混沌の大地となる。

そして、時は過ぎ、ついに人々と妖族の均衡が崩れようとしていた。妖族は人々の創造を超え、神原の扱いにも長け、絶対的な力を宿すのであった。

人々はこれに対抗できる唯一の力として、神原の「陰陽」の力と太古からの自然の力を融合させ「陰陽術」を生み出す。

果たして、人々は「陰陽術」により、妖族と対抗することができるのか。戦いの先にあるものは…、 その答えは伝わりし啓示にもない。

人と妖の争いに終止符を!

プレイヤーは人と妖の血を引いた陰陽師となり、陰陽術と式神を用いて妖族と戦っていく。
手動かフルオートで資源を集め続けられる。
戦力が揃ったらボス戦に挑もう。

人と妖の世界で勝者となろう!

陰師か陽師の道、どちらを選択するか!?思うがまま陰陽道をきわめて、
平安の式神たちを集めて、強力なボスを打ち破れ!

人族と妖族の個性豊かな登場人物たちと交流しよう!

ここは人と妖が長い間争ってきた平安世界が舞台。
人と妖の血をひく主人公が兄弟子、安倍晴明と共に人と妖の争いに立ち向かっていく。
日本の古い伝説「百鬼夜行」に登場するおなじみの妖怪たちも続々登場!

放置型バトル!


妖怪がうろめく様々な舞台に飛び込み、らくらく資源を集めて強化材料を増やそう!
集めたアイテムで酒造を行い、自分の境界や属性を高めて、戦力を大幅に増加できる。
戦う以外に、座禅で修練して経験値を取得し、陰陽師として新たな境界に達成可能!
陰陽師の業だけでなく、様々な獣、妖怪、神秘な神を式神を仲間に加えて、戦略を高めよう!

キャラクター

主人公は人と妖怪の混血児であり、純血ではないが故に騒動の渦中になることがしばしばあります。

主人公の兄弟子である「安倍晴明」。主人公と同じく人と妖の間に生まれた混血児で最も有名な陰陽師のひとりです。

配信日・事前登録特典

配信日

2022年4月リリース予定

事前登録特典

人数事前登録特典
1万人神鬼令 x 1、魂霊 x 2500
2万人神鬼令 x 1、鍛器石 x 20
3万人神鬼令 x 2、式神妖巻 x 50
4万人神鬼令 x 2、奥義式神呪 x 2
5万人神鬼令 x 4、秘法心得 x 200

陰陽神鬼では事前登録人数に応じて神鬼令などの豪華アイテムが配布されます。

【陰陽神鬼】感想・レビュー まとめ

ゲームの全貌がわかってはいないのですが、ストアイラストを見る限りではシンプルな王道放置系RPGみたいです。

放置バトルによって強化材料を集め、素材を使って霊力や属性を高めて戦力をアップ!

この他にも「百鬼夜行」に基づく様々な百鬼や式神を仲間に加えたりする育成メニューがあるようです。

また、ストーリーについても陰師か陽師の道の選択が発生するようです。

期待が出来る新作アプリなのでこの機会にプレイしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です