ハイクオリティなドット絵グラフィック王道ファンタジー【グランドサマナーズ】レビュー

今回は【グランドサマナーズ】をレビュー

王道RPG グランドサマナーズ
王道RPG グランドサマナーズ
開発元:GOOD SMILE COMPANY, INC.
無料
posted withアプリーチ

「グランドサマナーズ」は「超本格王道RPG」と位置付けしている通り昔から親しみあるスタイルで主人公たちが世界を冒険していくファンタジーRPGとなっています。

キャラクター達はドット絵で描かれていますがそこに古臭さはなくしっかりと迫力のあるバトルや演出が作られていて魅力的になっています。

操作自体も特に難しいものを要求されることもないので誰でも楽しむことができます。

それでは早速内容の方を見ていきましょう!

グランドサマナーズってどんなゲーム?

かつて、神族と魔族が覇権を争いお互いを封印した地、ラクトヘルム
人族は五つの国家をつくり平和な時代を享受していた
イスリーダ帝国の冒険者ギルドに入団した青年レイアスは記憶を失った少女、イリスと出会う
時を同じくして各地に出現する謎の塔
そして、イリスを狙う復活した魔族達
少女の記憶を求めてレイアスの旅が始まる
公式ホームページより

王道RPGです。

綺麗な2Dグラフィックで描かれているので昔ながらのRPGが好きな人も楽しめると思います。

グラサマのバトルシステムと魅力

グランドサマナーズ グラサマ バトルシステム

バトルでは基本はオートですが、タップでスキル発動したり、スワイプで奥義を出したりと簡単操作でバトルを楽しめます。

とにかくスキルや奥義の演出が派手でテンポも速く爽快感のあるバトルです!

また、ボス戦では攻撃するだけでなく防御したり、攻撃する事でBREAKゲージを満タンするとダメージを与えやすくなるチャンスが来るのでタイミングを合わせて奥義など立ち回りも重要になってきます。

グラサマの育成

グランドサマナーズ グラサマ 育成要素

バトルで活躍するユニットは強化や進化して育成する事が出来ます。

他にも戦闘時に効果がある料理を作ったりや武器を生成したりと、育成に関してもやりこみ要素も多い内容になっています。

グラサマの対人や協力要素

グランドサマナーズ グラサマ 対人 協力

対人コンテンツとしてはアリーナがあり、他のプレイヤーと対決をして上位を目指していきます。

マルチプレイでは2~4人で強敵に立ち向かうといったコンテンツもあります。

魅力的なキャラクターと個性的なやり込み要素

物語を彩るドット絵キャラ

 グランドサマナーズ_レビュー

『グランドサマナーズ』の魅力の一つは、ドット絵で動くキャラクターです。

適度にレトロな雰囲気を味わえることも素晴らしいですが、何と言っても「動くドット絵」を見ているのが楽しい!

また、美麗イラストで描かれたキャラ絵も非常にハイクオリティです。

グラフィックが綺麗だと、冒険だけでなくキャラクター収集にも力が入ります。

パーティ編成が楽しくなる装備システム

 グランドサマナーズ_レビュー

グラサマのパーティはキャラクター4人で構成されていますが、キャラ編成とは別に「装備編成」というシステムがあります。

キャラごとに武器や防具を装備させることができ、装備品一つずつに「装備スキル」が備わっています。

「攻撃技」「補助技」「回復技」「魔法」などのスキルを持つ装備を適切に使い分けながら、敵を倒していきましょう。

冒険をサポートしてくれる料理機能

 グランドサマナーズ_レビュー

強い敵と戦うには、こちらも相応の準備をしていかなければなりません。

ゲーム中では、「料理アイテム」を使うことで、味方の能力をアップさせることができます。

「料理屋」施設を活用すれば、「ホットドッグ」や「シーフードスープ」といった料理を作ることが可能!

いわゆる「強化アイテム」の扱いで、戦闘中に使用することで「攻撃力アップ」「防御力アップ」などのステータス上昇効果を発揮できます。

この辺りはオリジナリティが溢れているポイントです。

グランドサマナーズのガチャ

グランドサマナーズは基本無料で遊べるゲームなので、ストーリーやイベントなどでガチャに必要となるクリスタルを入手することができます

課金をする場合は有償クリスタルになるので、有償と無償が分かれているのはいいですね

チュートリアルを突破するとガチャが引けるようになるので、先ずはその時開催されているピックアップガチャを引くのがいいようです

というのもグランドサマナーズは一番最初のガチャは種類に関係なく確定で最高レアが入手可能なようです。

【グランドサマナーズ】感想・レビュー まとめ

ここが面白い

  • ドット絵2Dグラフィックでも滑らかに動いて迫力がある
  • キャラクターが多いので推しが見つけやすい
  • 育成要素が簡単に終わるものではないのでのめり込める
  • オートで戦闘ができる

 

残念な点・・・

  • ガチャの演出前に入るロードに少し時間がかかる・・・
  • 戦闘中は画面の上半分で戦ってるので見辛い・・・

 

コツコツとプレイしていくのがRPGなので、多少長い目でユニットの育成をしつつストーリーを楽しめればいいかと思います。

主人公がどういう物語を紡いでいくのか気になる方は、是非一度プレイしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です