人類の敵?ダークストーリーが斬新!【ブラック・サージナイト】レビュー

「ブラック・サージナイト」は、ドール側に立って人類に反逆する美少女海戦RPGだ!

ダークサイド視点の物語を進めて、リアルタイムバトルに挑戦しよう!

カットインアニメが恰好いいぞ!

10連引き直しガチャ(SSR1体確定)+50連ガチャ(50回目にSSR確定)で戦力を整え、通常状態から化物へと変わる「深淵覚醒」という育成で強化しよう!

ゲームの流れ

ブラックサージナイト1

メインとなる出撃はデイリーミッションなどで得られるエネルギーを消費して挑もう!

一定のステージを突破すると防衛部隊を設置でき、放置報酬が得られる。

 

ブラックサージナイト2

一部のステージではアドベンチャーパートが挿入されている。

人類の敵となり、理不尽な世界を変えるために行動しよう。

 

ブラックサージナイト3

バトルはリアルタイムで進行していく。

自動で移動、攻撃するキャラを見守ろう。

 

ブラックサージナイト4

キャラには固有のアクティブスキルの設定が有り、状況に合わせて使用しよう!

発動時にカットインアニメーションが再生されるのが魅力の1つになっている。

 

ブラックサージナイト5

ステージを突破し、レベルを上げることで各種コンテンツが開放される。

各所でチュートリアルも挿入されるので、しっかり見ておこう。

勢力紹介

『黒鋒重工』は、高圧的な全体主義勢力。

『黒鋒重工』

規律を重んじ凄まじい団結力を誇る。

数千kmに渡る巨大な防波堤の建造を実現させた。

▼『ザイドリッツ』/『ザイドリッツ・深淵覚醒』CV:日高 里菜

アドミラル・ヒッパー級の四番艦。単純で素朴な性格。

未完成のまま出荷されたため、右手は義肢になっている。

生まれたときからずっと家族と離れたままで、今は家族を探しながら世界を旅している。

『ザイドリッツ』

艦種:重巡洋艦
所属:黒鋒重工


『銀翼財団』は、13社の大手企業が共同運営する勢力。

『銀翼財団』

極めて高い技術力と財力を持ち、ドールの開発技術もかなり発達している。

▼『ミッドウェイ』/『ミッドウェイ・深淵覚醒』CV:大西 沙織

銀翼財団の中でも、階級が最も高い艦船少女。

使命感は強いが自律と他人の模範となる生活に疲れ、非番の時は指揮官に甘えたそうにしている。

『ミッドウェイ』

艦種:航空母艦
所属:銀翼財団

▼『ヘレナ』CV:阿澄 佳奈

妄想が大好きな電波少女。自分のことを宇宙戦艦だと思っており、他人のことは地球人と呼ぶ。

一生懸命に宇宙に電波を発信し続けている。楽観的な性格で天然ボケ、幸運値が高くあまり怪我をしたことがない。

『ヘレナ』

艦種:軽巡洋艦
所属:銀翼財団

▼『クリーブランド』CV:伊藤 静

妹たちと共に銀翼財団で一番活躍している戦士であり、親しい人たちをよく庇う。

かっこいいからといつも他人を守っているが、感謝は求めない。実際、救われたドールが多く、付き従う者たちが増えてきている。

『クリーブランド』

艦種:軽巡洋艦
所属:銀翼財団


『薔薇帝国』は、血筋や礼節、文化の発展を重んじる勢力。

『薔薇帝国』

帝国の指揮官は貴族のみで構成され、ドールに対しても美学を追求する。

▼『ユニコーン』CV:CV:伊藤 静

強力な癒しの力の持ち主で、小動物たちにも大人気。

純真なお嬢様に見えるが、戦闘時では修理を行いながら敵に空襲を仕掛ける姿はまるで『大魔王』の様です。

『ユニコーン』

艦種:航空母艦
所属:薔薇帝国

▼『ネプチューン』/『ネプチューン・深淵覚醒』CV:田中 美海

真面目で、レーダーでの捜索と通信が得意な女の子。長い金髪が特徴的である。

『ネプチューン』

艦種:軽巡洋艦
所属:薔薇帝国

▼『フッド』/『フッド・深淵覚醒』CV:川澄 綾子

誇り高い薔薇帝国の出身なだけありプライドは高い。

マイティ(偉大なる)フッドとも呼ばれているが、何もないところで転ぶことは誰にも知られていない。それを克服するために陰で特訓をしている。

『フッド』

艦種:戦艦
所属:薔薇帝国

▼『ハーミーズ』CV:大空 直美

頭がよく、色々な偽装を見破ることが出来る。ズルをすることも得意で、バレずにこっそりイカサマをする趣味あり。

誰もが彼女のイカサマを見破ることを期待しているが、今まで彼女と互角に戦えた者はいない。

『ハーミーズ』

艦種:航空母艦
所属:薔薇帝国

▼『エディンバラ』CV:丹下 桜

勇敢で芯が強く、寒い北洋で敵に追撃された時、必死に黄金を守り抜いたことを誇りに思っている。

『一番高価な』船を自称し、頑張って大人ぶってはいるが、不意に出てくる乙女らしさがとても可愛らしい。

『エディンバラ』

艦種:軽巡洋艦
所属:薔薇帝国


『神代会社』は、ドールを信仰する勢力。

『神代会社』

ドールは政治に関与できず飾り物にされているが、その莫大な所有数は恐るべき軍事力の象徴だ。

▼『瑞鶴』/『瑞鶴・深淵覚醒』CV:佐藤 利奈

翔鶴の妹で、活発にあちこちを走り回っている。

かなりの実力者であり、姉のことを何より大事に思っている。

姉の守護者を自称しているが、姉が沈むという運命を変えることはできなかった。

『瑞鶴』

艦種:航空母艦
所属:神代会社

▼『山城』/『山城・深淵覚醒』CV:井口 裕子

重装備で強い力を持ち、性格はかなり落ち着いている。

不幸体質だがそれに屈せず頑張っている。

唯一の姉・扶桑の前でだけはか弱い一面を見せる。貧乏性で予算にうるさい。

『山城』

艦種:戦艦
所属:神代会社

▼『妙高』CV:高橋 李依

優しくて思いやりのあるお姉さんだが、すごくおっちょこちょい。

頑張り屋だが要領が悪く、妹たちとよくぶつかる。

自信はないが、妹たちにみっともない所を見せないよう、いつも強がっているらしい。

『妙高』

艦種:重巡洋艦
所属:神代会社

▼『那智』CV:大久保 瑠美

元気で活発な女子高生で、よく姉の妙高と間違えられる。

モテモテでいつも注目の的なので、戦場でもよく標的にされる。

『那智』

艦種:重巡洋艦
所属:神代会社

▼『羽黒』CV:堀江 由衣

か弱く天然なお嬢様。お嬢様なので華麗な衣装を着ていたが、目立つのが嫌で、わざと素朴な服に着替えた。

綺麗なアクセサリーが好きで、こっそりと手芸をしている。運動は大の苦手。

『羽黒』

艦種:重巡洋艦
所属:神代会社

▼『親潮』CV:南條 愛乃

『親潮』

 

【ブラック・サージナイト】感想・レビュー まとめ

ここが良かった

・退廃的な世界観と雰囲気

・魅力的なキャラクター

・スキル発動時のアニメーション

残念な点・・・

・容量が大きく2ギガくらい・・

 

コンテンツ量が多いゲームで、素材を大量に獲得できるリヴァイアサンの深淵や放置時間によって素材、EXPが入手できる海域採掘など様々。

連盟機能もあり、連盟に加入して仲間に助けてもらう協力プレイなども楽しめる。

自動潜航と呼ばれる、いわゆるオートクエスト機能も搭載されており放置しながらクエストを回れたりも便利機能も充実しているぞ!

グラフィック、BGM、ストーリー、コンテンツ量、どれを取ってもかなりクオリティの高い海戦型ストラテジーゲームとなっている。

この機会にブラック・サージナイトをプレイしてみてはいかがでしょうか?

ブラック・サージナイト
ブラック・サージナイト
開発元:BILIBILI CO.,LTD.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です