全世界同時配信!爽快感抜群のヤミツキ光速パズルRPG!【アリスフィクション】レビュー

今回は【アリスフィクション】をレビュー

仮想空間[ALICE]へようこそ!

仮想空間×ハイスピードバトルxパズル!
爽快感抜群のヤミツキ光速パズルRPG『アリスフィクション』が今夏、全世界同時配信!

あなたは仮想空間[ALICE]へのログイン中に、謎のエラーに遭遇してしまう。
気づいたときには、記憶をなくした状態で[ALICE]のロビーに立っていた。
失われた記憶、突然現れた自身の妹と名乗る少女、
そして[ALICE]で多発する『アバターロスト(廃人化事件)』。

それらを探る中での出会いを通じ、一見平和な仮想空間[ALICE]の裏で生じている問題を知り、
この世界の真実に関わっていく物語。

『アリスフィクション』のゲームシステム

ゲームジャンルは「ヤミツキ光速パズルRPG」となっており、左から流れてくるパネルをタップで消しながら、同じ色のパネルを繋げて攻撃していくパズルバトルが展開される。

制限時間内に同じ色のパネルをたくさん繋げていくと、キャラクターごとのクラッシュスキル(必殺技)が発動。

どのクラッシュスキルもド派手な演出が用意されており、手軽な操作でありながらも見ごたえあるバトルが楽しめる。

ストーリーはフルボイスで描かれるようで、ゲームをプレイして世界観に引き込まれていくうちに自然とストーリーの展開にも魅入っていくことだろう。

「ALICE」という仮想空間が舞台とのことなので、どのような物語となっていくのかも気になるところだ。

他にも様々な遊べるコンテンが用意されており、他プレイヤーと腕を競い合うPvP要素も用意されている。

公式PVを見る限りの予想だが、勝利を重ねていきながら上位を目指すランキング形式のコンテンツとなりそうだ。

ゲーム内に登場する全てのキャラクターは、最高レアリティまで育成することが可能。

攻略において様々なキャラを駆使した戦略を編み出しやすくなるだけでなく、自分のお気に入りのキャラを最大限まで育て上げられる嬉しいシステムとなっている。

手軽な操作と迫力ある必殺技の爽快感、そしてレアリティに縛られず自由に育成できる楽しさが本作の大きな魅力となりそうだ。

キャラクター紹介

ネウ / CV:丸岡和佳奈

事情を抱えている人を「放っておけない病」と仲間から言われるほどのお人好し?!

ソガ / CV:新垣樽助

ガベージデータ研究所の所長でネウの(超過保護な)義父。

普段は飄々としているが、その裏には別の顔が…。

ミナト / CV:早瀬莉花

[ALICE] ログイン後、記憶を失ったあなたの前に現れた、妹を名乗る少女。あなたを庇って目の前で…。

モモチ / CV:ソンド

ガベージデータ研究所の優秀なプログラマー。

なにやら壮絶な過去を持つようで…?

アンドロメダ / CV:川口莉奈

モモチと契約している、ガベージデータ研究所所属のフォークロア。

誰に対しても親切な気配り上手で、頼れる存在。

課金要素

アリスフィクションで課金する場合、1回限定のパック商品を購入するのがおすすめです。1度限りなど制限はありますが、通常よりもお得にクォーツを購入できます。

クォーツの値段一覧

値段クォーツ1個あたりの値段
120円100個1.2円
370円320個1,15円
980円860個1.13円
1,480円1,400個1.05円
3,060円3,000個1.02円
4,900円4,850個1.01円
10,000円10,000個1円

通常にクォーツを購入する場合は、1個あたりの値段が最も安い10,000円の商品を購入するのがおすすめです。

クォーツの使い道

ガチャで使用

クォーツはガチャで使用できます。10連を引くと星2以上が1体確定で獲得できるため、クォーツを貯めて10連を引きましょう。

エナジー回復

クォーツはエナジーの回復で使用可能です。エナジーとはクエストに挑戦する際に必要なスタミナで、クォーツ80個でエナジーを120回復できます。

【アリスフィクション】感想・レビュー まとめ

美少女たちの派手なバトル演出、仮想空間を舞台にした陰謀がフルボイスで語られる。

バトル、キャラクター、ストーリーと、いずれもクオリティが高く、それぞれの要素が高度なレベルで融合しているいる『アリスフィクション』。

この機会に一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です